ロゴ

ネイティブな英会話を身につけたいなら留学を選ぼう

男女

英語が話せるようになるには、留学をするという方法もあります。セブ島ではそういった留学を安い費用でできるので、多くの方が現地で語学を学んでいるでしょう。短期間でも身に付くと人気なので、自分を高めるためにも留学を考えてみるといいです。

レビュー

現地で覚えられるから訛りのない英会話が身につきます[20代/男性]

とりあえず英語を話せるようになりたくて、費用が安いセブ島留学を選びました。とにかく照れずに英語が出てくるようになれば良かったので正直英語の質がどうこうとか考えてもみませんでした。行ってみたら先生は若くて親しみやすいフィリピン人ですが、しっかりと英語教育について勉強したレベルの高い人ばかりで驚いたんですが、自分と同年代だったのでやる気も出ました。先生たちは意識して世界中で通用するスタンダードイングリッシュを教えてくれるので、変な訛りや国特有の言い回しが無かったようで、日本に帰って実際外国人と話すと「綺麗な英語だね。どこで勉強したの。」と聞かれることもよくあります。勿論聞き取りも上達して帰ってくることができました。

常に会話が英語なので覚えやすい![20代/男性]

とにかく英語漬けになれてとても満足しました。自分でも日本語を話せる環境を意図的に遠ざけた事も勝因ですかね。僕の行った語学学校は専用の寮があり、安く泊まれるパック料金だったのですが、セブ島に留学する人は韓国人か日本人が多いのであまりつるまないようにしてました。韓国人には英語で話しかけるようにしたら、最終的に勉強仲間っぽくなりましたが。授業は1日フルにあるのでその間は勿論英語ですが、夜などもなるべくバーなど外にでて、英語を話す機会を作りました。予習などの勉強ももちろんしましたが、セブは治安もいいので個人で動いても安心でした。そんなこんなで10日間の短い留学でしたが、自分的には物凄く有意義な経験でした。